貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ミッフィーのたのしいテント
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミッフィーのたのしいテント

作・絵: ディック・ブルーナ
訳: 角野 栄子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ミッフィーのたのしいテント」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784062548663

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ブルーナの子どものためのおはなし絵本。とっても元気なミッフィー。雲ひとつないすてきな日にはおうちになんかいられません。庭にテントをはったりプールに入ったり大はしゃぎです。

ベストレビュー

夏のしあわせないちにち

お庭にテントをはってもらって、そこで食べられるようにとお母さんがサンドイッチを作ってくれて、テントの外ではお母さんが自分のためにビニールプールを用意してくれて...。子供にとって夏の日の、いちばんしあわせな過ごし方を絵に描いたようなストーリーです。
背景の色がさりげなく場面の切り替わりを現していて、お家の中は濃いオレンジ、お庭はもちろん緑。そして、テントの中でミッフィーちゃんがサンドイッチを食べるところではテントと同じ黄色。ちいさなミッフィーちゃんにとってはテントの中もひろびろとしているんだなと感じられるさし絵になっています。
夏休みに物干しになっている広いベランダで、きょうだい3人でわざわざおべんとうを作って食べて昼寝をした、子供時代を思い出しました。
(サラミさん 20代・ママ 女の子3歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ディック・ブルーナさんのその他の作品

miffy ぬりえ POSTCARD BOOK / かぞえてみよう / わたしたしざんできるの / ふなのりのやん / おうさま / ブルーナの絵本 ろってちゃん

角野 栄子さんのその他の作品

わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ミッフィーのたのしいテント

みんなの声(5人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット