これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おとうさんとゆきぐにへいったんだよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとうさんとゆきぐにへいったんだよ

作: 柴田 晋吾
絵: 太田 大八
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おとうさんとゆきぐにへいったんだよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年10月
ISBN: 9784033306209

5・6歳から
23cm×25cm/32ページ

出版社からの紹介

マキはお父さんと雪国のおじいさんの家へ遊びにいきました。雪ダルマを作ったりスキーをしたり、初めての雪国の生活を楽しみます。

ベストレビュー

駅弁

マキちゃんが、おとうさんと、ターミナル駅から列車に乗って田舎の祖父母宅に行きました。各駅停車で時間がかかって大変だけど、風車を作って楽しんでいるし、峠の{しのさか」駅で窓からお弁当とジュースを買っていたのが凄く羨ましかったです。」田舎のおじいちゃんとおばあちゃんの家は、わらぶきの屋根、太い柱、広い土間、梁が出ている高い天井、板の間に掘られた囲炉裏にマキちゃんがすっかり気に入ったのが、うなずけました。雪景色や雪合戦・そりで遊んだり・スキーをしたり。鎌倉と雪国を満喫できていいなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

柴田 晋吾さんのその他の作品

四季のえほん はるですよ / 四季のえほん ふゆですよ / 四季のえほん あきですよ / 四季のえほんなつですよ / もみのきのクリスマス / トントコトンがあいずだよ

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / もういいかい / なんげえはなしっこしかへがな / もしも… / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

おとうさんとゆきぐにへいったんだよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット