話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
みてよ ぴかぴかランドセル
  • ちょっとためしよみ

みてよ ぴかぴかランドセル

  • 児童書
作: あまん きみこ
絵: 西巻 茅子
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784834026191

小学校低学年から
24×20cm・32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

買ってもらったばかりの赤いランドセル、すてきすてき。
かこちゃんは嬉しくて、誰かに見せたくなります。
もうすぐ1年生になる“わくわく”と、ぴかぴかのランドセルをしょっている“うきうき”で、よっぽどかこちゃんは輝いていたんでしょうね。よもぎのはらのお友達も思わず「いいなあ」とため息。そこでかこちゃんは“うきうき”のおすそわけをしてあげますが・・・?
もし家族の中に、同じく1年生になるのを待ちわびている子がいたら、こんなお話を読みながらみんなで幸せ気分になって応援してあげる事が一番のお祝いかもしれませんね。入学おめでとう!春らしい素敵な絵本の登場です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

みてよ ぴかぴかランドセル

出版社からの紹介

もうすぐ もうすぐ、1年生!
もうすぐ1年生のかこちゃんは、かってもらったばかりの赤いランドセルをせおって、でかけます。
「もうすぐ もうすぐ、1ねんせい。みてよ、ぴかぴかランドセル」と、うたいながら歩いていくと、
きつねの子がやってきて、「ぼくもせおってみたいなあ」とつぶやきます。
かこちゃんがきつねの子にランドセルをせおわせてやり、ふたりでうたいながら歩いていくと、
うさぎの子がやってきて、「あたしも、せおってみたいなあ」とつぶやきます。
こんどはうさぎの子にランドセルをせおわせてやり、3人でうたいながら歩いていくと、
ねずみの子がやってきて、「ぼくも、せおってみたいなあ」とつぶやきます。
でもランドセルはねずみの子には大きすぎて、せおえません。ねずみの子は泣き出してしまいます。
かこちゃんたちがこまってしまった、そのとき……? 
ぴかぴかのランドセルをせおって、わくわくどきどきの子どもたちに、ぜひ贈りたい1冊です。

ベストレビュー

カラフルな手作りランドセル

西巻茅子さんの絵に惹かれて手に取りました。
小さい頃、「わたしのワンピース」が大好きだったので、とても懐かしかったです。
1年生になるのを心待ちにしている子供のワクワク感が伝わってくるお話でした。
カラフルな手作りランドセルは、気分も明るくなりますね。
今年は、まだランドセルを背負って学校に通えない1年生が多いのだとは思いますが、早く落ち着いて、元気に通わせてあげたいなと思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / あるひ あるとき / スキップスキップ / あまんきみこと教科書作品を語らう / はなまつりにいきたい

西巻 茅子さんのその他の作品

さるとかに / 子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > みてよ ぴかぴかランドセル

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みてよ ぴかぴかランドセル

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット