話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ともだちがほしいの

ともだちがほしいの

  • 絵本
作: 柴田 愛子
絵: 長野 ヒデ子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ともだちがほしいの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2004年3月
ISBN: 9784591079713

小学初級以上向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ひっこししてきたふうこは、なかなかあそび島になじめません。そんなふうこが「じぶんでともだちをつくる!」と宣言したのです。

ベストレビュー

ともだち作りのヒケツ

引越しであたらしい幼稚園に通うことになったふうこちゃんは、新しい環境やともだちに馴染むことができません。自分にとって馴染み深い、絵本の世界に閉じこもりがちでした。夏休みになったら前の場所で仲良しだった友だちが遊びに来ます。たくさん遊んで、笑って、友だちと時間を共有することの喜びを思い出します。新学期に幼稚園に行くのは少し気が重かったのですが、勇気を出して「いっしょにあそぼう」と言えたのです。それからは声も明るく元気に、仲間の中心にいるのがふうこちゃんです。子どもの心の声をきちんと伝えている言葉と、長野ヒデ子さんのイキイキとした挿絵が素晴らしいです。子どもたちの芯の強さを信じることの大事さを教えてくれます。


(ぶらんこさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

柴田 愛子さんのその他の作品

こどものみかた 春夏秋冬 / わたしのくつ / バナナこどもえん ざりがにつり / どろんこおおかみと7ひきのこやぎ / ぼくらのむしとり / ぼくはいかない

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった



3月の新刊&オススメ絵本情報

ともだちがほしいの

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット