しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
すもも通りの花屋さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すもも通りの花屋さん

作: シンシア・ライラント
絵: ウェンディ・アンダスン・ハルパリン
訳: 市河 紀子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すもも通りの花屋さん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年11月
ISBN: 9784035213208

小学中級から
20cm×15cm/63ページ

出版社からの紹介

街の雑貨屋さんは、おとぎの国のノミの市、つぎつぎに宝物が見つかります。

ベストレビュー

ドールハウス作り

小石通りのいとこたちの二作目です。

一作目の表紙がまるでドールハウスのようだと思ったら、三人のいとこたちが協力して、ドールハウスを作ります。

女の子のやりたがりそうなことはすべてやっている感じがします。

一作目で、マイケルとルーシーおばさんがうまくいきそうな展開だったのが、ここではすでにつきあっているという展開の速さに驚きました。

また、マイケルが植物学者を目指していることもここでわかってきました。

信頼できる大人たちが、子どもたちに優しく接してくれるというのは、読んでいてほのぼのとしますし、

こういう話は安心して子どもたちに読ませられます。

絵もかわいくて、雑貨、小さいもの、かわいいものが好きな方は年齢を問わず好きになる本かもしれません。

もし、自分の子どもが息子で娘だったら一緒に楽しめそうな作品だと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シンシア・ライラントさんのその他の作品

ねこたちのてんごく / わたしが 山おくに すんでいたころ / ゆき / ウォルト・ディズニー シンデレラ / ヘンゼルとグレーテル / わにになった子ども

ウェンディ・アンダスン・ハルパリンさんのその他の作品

わたしたちのたねまき / 白い牛をおいかけて / 三人のキューピッド / 小石通りタイムズ / 青い日記帳 / ルーシーおばさんの台所

市河 紀子さんのその他の作品

続 まど・みちお全詩集 / 草にすわる / 詩はともだち ぱぴぷぺぽっつん / 詩はともだち みみずのたいそう / 鏡−ゴースト・ストーリーズ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > すもも通りの花屋さん

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

すもも通りの花屋さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット