貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
モモちゃんのまほう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モモちゃんのまほう

  • 絵本
作: 松谷 みよ子
絵: 武田 美穂
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「モモちゃんのまほう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年06月
ISBN: 9784062610520

出版社からの紹介

名作童話『ちいさいモモちゃん』の絵本版。
ある日、モモちゃんは、ママのひき出しでへんなものをみつけました。へんなものは「ぼく、まほうのインキだぞ。ぼくで何か描いてごらん。」っていばっています。

ベストレビュー

不思議なおえかき

モモちゃんが引き出しからマジックインキを見付けたところ、「ぼくはまほうのインキなんだぞ。」としゃべりだしました。モモちゃんはガラス窓に大きなクジラの絵を描きました。セミ、ホタル、子供のクジラ、アイスクリームなど沢山描きました。

描いたものがしゃべったり動き出すなんて、こんなことがあったらいいなあと、こどもならきっと思ったことがあるはず。モモちゃんがそんな夢をかなえてくれる、魅力的なお話です。
(ぽぽろんさん 20代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 天人のよめさま / ともだち<復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら<復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん

武田 美穂さんのその他の作品

ひきがえるに げんまん / マネキンさんがきた / ランドセル名作 3つのとんち /長ぐつをはいたねこ・一休さん・うさぎどんきつねどん / たいふうのひ / おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

モモちゃんのまほう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット