貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
へんなかお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へんなかお

  • 絵本
作: 大森 裕子
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「へんなかお」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784592761471

0歳から
サイズ:B5

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

こどもの表情をゆたかにする“魔法の絵本”!!

ねぇねぇ みててね へんなかお
べぇ〜〜〜〜〜

くま しまうま ライオン カエル。
どうぶつたちが つぎつぎに
へんなかおを してみせて
さあ さいごはきみのばんだよ。

親子で遊べるミラーシートのしかけつき。
みんなで読んでも、最高に盛り上がります。
0歳からの絵本です。

大人気にお応えして
白泉社「へんなえほんシリーズ」ホームページできました。
https://www.moe-web.jp/hennaehon/

へんなかお

ベストレビュー

3ヶ月も笑った!!

これぞ、コミュニケーション絵本。
パワフル2歳と、ふにゃふにゃ0歳の育児にちょっと疲れた心を癒してくれました。
内容はシンプルですが、お母さんも思いっきり、「へんなかお」して下さいね〜。兄がケタケタ笑うのにつられて、まだ3ヶ月の妹までケラケラと声を上げて笑ってくれました。絵本を読んでいて、母と子どもたち2人の笑い声が重なったのは初めてだったので、嬉しかったです^_^
最後はミラーを使って、親子で顔を寄せ合って「へんなかお」大会するのもお忘れなく・・・
(しばわんこ314さん 20代・ママ 男の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

大森 裕子さんのその他の作品

おすしのずかん / チュンとカァのじゃんけんぽん! / なにができるでしょーか? / だじゃれ王国 なぞなぞ動物園 / なにからできているでしょーか? / ユッキーとダルマン



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

へんなかお

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット