話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ポテト・チップスができるまで

ポテト・チップスができるまで

作: 森山 京
絵: 佐野 洋子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポテト・チップスができるまで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784338247061

幼児から
B5変型判/55ページ

出版社からの紹介

おかあさんが、おとうさんのために心をこめてポテト・チップスをつくります。7ひきのこぶたのきょうだいは、おとうさんが帰ってくるのを、首をながーくして、おなかもぐうぐういわせて、まっています。まだかなぁ。

ベストレビュー

子どもが読んで大丈夫かなと不安になる話し

1年生の長女がひとりで読む本として借りてきましたが
お布団絵本タイムで読んであげることになってしまいました。
一度で読むのはうへぇとなるのでがんばってください。

末っ子で7番目のおチビちゃんは
ポテトチップスがどこまでできてるかを
兄さんたちの命令でたびたび見にいかされます。
そればかりか出来上がったころ
目隠しをされて置いてきぼりにされます。
読んでいて胸が痛いしこんなの子どもに読んでいいのかな?
知恵をつけて真似しないか不安でした。
でも、子供達は心配そうにハラハラした表情で聞いています。
このチビぶたちゃんの身に起きていることから
目が離せないようでした。

最後、パパがチビぶたくんを肩車してくれます。
ハッピーエンドでよかった〜と子どもだけでなく私も思いました。
(事務員さん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

森山 京さんのその他の作品

おじいさんは川へ おばあさんは山へ / ポプラ世界名作童話(28) 幸福の王子 / 紙芝居 しましま / おばあちゃんのわすれもの / ハンカチさがし / ひっこしをしたかばのこカバオ

佐野 洋子さんのその他の作品

佐野洋子の動物ものがたり / 講談社青い鳥文庫 吾輩は猫である(上) (新装版) / ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ポテト・チップスができるまで

4月の新刊&オススメ絵本情報

ポテト・チップスができるまで

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット