話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どうぶつニュースの時間

どうぶつニュースの時間

  • 児童書
作・絵: あべ 弘士
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784652008843

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

どうぶつテレビのニュースの時間です。トップニュースはハイエナ航空のハイジャック事件! コマーシャル、スポーツもあります。

ベストレビュー

ホントに楽しいニュースを見ているみたい。

上の子が先に読んで、つぼに入りました。
読み聞かせをしてあげたら、ホントに面白かったです。
実際にありそうなキャスティングには、脱帽です。
アナウンサーは、りすの「森野こりす」。
解説の黴原はヒゲ面のカバ。
記者はヘビの蛇島ぺロ子。
最初はハイジャック事件のニュースからで、犯人はライオンの大山嵐。でも、パイロット(機長はワニの有川)の顔があまりに恐ろしかったので、何も出来ずに終わってしまったのです。
事件の様子から、周りの人達の会話がとてもコミカルでした。
さらに、この絵本はニュース仕立てになっているので、CMまで入っているんです。
おなじみ、○ナミンCをパクった「ネコジタンD」に、クロ○コヤマトをパクった「くろ亀宅配便」には、笑えました。
その他、スポーツあり、天気予報あり特集ありで、ホントに楽しいニュースを見ているようでした。

(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あべ 弘士さんのその他の作品

動物なぜなに質問箱 / オサム / ギザ耳ラグ / 氷上カーニバル / ゾウと ともだちになった きっちゃん / オオカミ王ロボ



4月の新刊&オススメ絵本情報

どうぶつニュースの時間

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット