宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
よい子への道
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よい子への道

  • 絵本
作・絵: おかべりか
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年10月
ISBN: 9784834013429

読んであげるなら・5・6才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

小学生のみなさん! よい子になってお母さんを安心させましょう。この本を読めば誰でもよい子になれるハズ。月刊「おおきなポケット」連載中から喝采を受けた、子どものバイブル!

ベストレビュー

いいな〜こういうの。

『よいこへの道』
というタイトルをあえてつけたおかべりかさんのセンスにエールを送りたいくらい
親子で爆笑して楽しんだ絵本です。

・学校に持っていってはいけないもの
・学校帰りにしてはいけないこと
などなどカラフルでギャグっぽいイラストとともに
奇想天外な項目がじゃんじゃん描かれています。
娘は涙も流さんばかりに大笑いして「ありえんわ!」と何度もツッコミを入れてました。
「おおきなポケット」で連載されていたのですね。
全然チェックしていませんでした。
2巻目も出ているので今から楽しみです。
(さえら♪さん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おかべ りかさんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / しゃぼんだま ぷわん / おばけやさん(7) てごわいおきゃくさまです / トイレのてんしちゃん / おばけやさん(6) はじめてのおみせばんです / おばけやさん(5)よるのがっこうでおしごとです



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

よい子への道

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.74

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット