ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

人はなぜカラスとともだちになれないの?

人はなぜカラスとともだちになれないの?

著: こどもくらぶ編集部 杉田昭栄
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

税込価格: ¥2,750

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「人はなぜカラスとともだちになれないの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784540102592

出版社からの紹介

昔から人間の暮らしとうまく共存してきた野生動物。しかし、今その被害が問題になっている。本シリーズでは、カラス、シカ、サルなどを通して、野生の鳥獣とその被害について考える。本巻ではカラスを取り扱う。

ベストレビュー

カラスを知ると、なかなかかわいく思えます。

人の生活に被害を与える様々な鳥獣を紹介するシリーズで、
今回はカラスです。
私の住む地域では、
最近ではイノシシの被害に悩まされていて、
次に、キョン、サルです。
実はカラスはそれほどでもない。
しかし、東京に住んでいたときは、
カラスはかなりうっとおしい存在でした。
なぜカラスが都会でこんなに増えてしまったのか。
なぜこんなに人に迷惑をかけるのか。
1冊を通して丁寧に説明しています。
中でも興味深かったのは、
カラスが如何に頭がよいのかという説明。
脳味噌は鳥の中ではダントツに大きい。
体重との比較でも、生き物の中で、
ヒト、イルカ、サル、クジラなどに次いで大きい。
イヌより大きい。
この本を読むと、カラスがどれほど賢いかがわかります。
と、同時に、なんだかカラスに愛着も沸いてきました。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

こどもくらぶ編集部さんのその他の作品

まちのしくみ / 見学!日本の大企業 イオン / 透視絵図鑑なかみのしくみ キッチン / 辞書・事典のすべてがわかる本 / 透視絵図鑑なかみのしくみ / 目でみる1mmの図鑑


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > 人はなぜカラスとともだちになれないの?

えほん新定番 from 好書好日

人はなぜカラスとともだちになれないの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット