話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

こんたのおつかい
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

こんたのおつかい

  • 絵本
作・絵: 田中 友佳子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784198618551

3歳から
32ページ
関連書籍
こんた、バスでおつかい

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おつかいをたのまれた、こぎつねのこんた。お店に行くとちゅう、お母さんに「だめ」といわれていた『もりのみち』をどうしても通りたくなって…?迫力満点のオニや妖怪が次から次へと現れて、ページをめくる驚きがいっぱい! 読み聞かせにひっぱりだこになる痛快絵本!

こんたのおつかい

★作者田中友佳子さんにみどころをお伺いしました!
この絵本の1つめのおすすめポイントは、見開きいっぱいに描かれた迫力のおにやおばけたち。表紙ののほほんとした雰囲気に惹かれてこの絵本を手に取った方は、少し驚かれるかもしれません!
2つめのポイントは、この絵本のオチとなる駄洒落。単純な言葉の間違いなのですが、大人もこどもも一緒になって笑っていただけたら嬉しいです。
3つめは、なんといっても、こんたのおっちょこちょいなキャラクター。絵本を描いている時も、「まったく、こんたったら!」とあきれながらも、「でも、やっぱり憎めないやつ」と愛情込めて描きました。

ベストレビュー

すすんで読む絵本です

家にある本の中から、何度も読み直す人気の絵本の一つです。
「こんた」の豊かな表情がかわいく。その内容から、笑い声を出しながら夢中になって読んでいます。
話の最後が一番楽しいみたいで、最後の笑いの為にじっくりと本を読み進めているように感じます。

女の子二人ですが、共に4〜6才の頃に二人ともはまった絵本です。
(こみみ533さん 30代・パパ 女の子9、女の子6)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田中 友佳子さんのその他の作品

こんたのさかなつり / たぬきがのったら へんしんでんしゃ / こんた、バスでおつかい / にげだした てじなのたね / かっぱのかっぺいとおおきなきゅうり



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

こんたのおつかい
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット