もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
のっぽのサラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のっぽのサラ

作: パトリシア・マクラクラン
絵: 中村 悦子
訳: 金原 瑞人
出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥1,204 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「のっぽのサラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

爽やかなストーリー

アンナとケレイブの母はすでに亡くなり、父は新聞広告で花嫁を募集します。

今から思うとびっくりするような展開にも感じますが、とても爽やかなストーリーでした。

最初に出てくるサラと手紙のやりとり。これだけでもサラの人柄が感じられてとても好印象でした。

アンナとケレイブ姉弟はサラが家にずっといてくれるのかどうかをとても心配するのですが、

読者である私もサラがこの家にいてくれることを願わずにはいられませんでした。

短いストーリーなのですが、読後感がとても暖かくまた爽やかでした。
続編もあるそうなのでそれも読んでみたいです。

この話は、作者・パトリシア・マクラクランの祖父の時代に本当にあったということです。

ニューベリー受賞作品でもあり、今まで読んだ受賞作品は少女の成長を描いたものが多かったように思いましたが、

こちらの作品は家族について考えさせられました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

出版社おすすめ


パトリシア・マクラクランさんのその他の作品

きょうはかぜでおやすみ / ぼくのなかのほんとう / ちーちゃいチーチャ / おじいちゃんの目、ぼくの目 / 草原のサラ / 潮風のおくりもの

中村 悦子さんのその他の作品

庭師の娘 / つるばら村シリーズ(10) つるばら村の魔法のパン / 千年もみじ / ミンティたちの森のかくれ家 / かあさん どうして / 三つ穴山へ、秘密の探検

金原 瑞人さんのその他の作品

翻訳者による海外文学ブックガイド BOOKMARK / ドーナツのあなのはなし / エジソン ネズミの海底大冒険 / どこまでも亀 / マインクラフト こわれた世界 / アポロンと5つの神託(2) 闇の予言



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

のっぽのサラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット