新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ぎょうれつのできるはちみつやさん

ぎょうれつのできるはちみつやさん

  • 絵本
作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784774611877

出版社からの紹介

大人気のおいしい絵本「ぎょうれつ」シリーズ、待望の3作目がいよいよ登場です! 今度の舞台ははちみつやさん。くまの子クーとマーのお父さんは、旅をしながらはちみつを集めるはちみつやさん。ある日、遠くを旅しているお父さんからいい匂いのする小包が届きました。中を開けてみると…。読んでる間に、ほっぺがおちないよう、ご用心!

ぎょうれつのできるはちみつやさん

ベストレビュー

お父さんから届くはちみつは、待ち遠しい春の味

雪が残るぐうぐう山で、クマのクーとマーが楽しみにしているのは
はちみつやのお父さんが、旅先から送ってくれる小包み。
中には、旅先の花畑が描かれた絵葉書と、そこで採れたはちみつの小瓶が入っているんです。
その美味しそうなことと言ったら、窓に森の動物達が集まってしまうほど。
そうやって、ひとやまひとやま近づく、大好きなお父さんと、春の気配。
そしてついに・・・!

ふくざわゆみこさんの「ぎょうれつ」シリーズの中でも
息子が一番気にいったのが「はちみつやさん」。
はちみつ好きだから、というのはもちろんですが、
最近休日出勤が多くてゆっくり遊べない、お父さんへの思いが、
お父さんの帰りを待つクーとマーの気持ちとリンクしたのかも?

れんげ、クローバー、タンポポ、アカシア・・・春の花が咲き乱れる中、
可愛らしい動物達と美味しそうなはちみつとホットケーキ、
そして期待を裏切らない、ほのぼのと幸せ〜なお話にニコニコです。

幼児さん位〜のお子さんにおすすめ。
花によって色の異なるはちみつの絵や
アカシアの花のミニ知識はお父さん、お母さんにも興味深い内容だと思いますし、
読んでお腹がすいてしまった方の為には、
はちみつ★ホットケーキのレシピがついていますよ。
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふくざわ ゆみこさんのその他の作品

くぬぎのもりの どきどきはっぴょうかい / はりねずみのおいしゃさんとおばけのこ / ぎょうれつのできるスパゲッティやさん / もりのかばんやさん / くぬぎのもりのりすのがっこう / はりねずみのおいしゃさん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ぎょうれつのできるはちみつやさん

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぎょうれつのできるはちみつやさん

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 31人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット