話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

とかいのねずみといなかのねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とかいのねずみといなかのねずみ

  • 絵本
作: カトリーン・シェーラー
原作: イソップ
絵: カトリーン・シェーラー
訳: 関口 裕昭
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月25日
ISBN: 9784895728249

小学校低学年から
A4変型判・29ページ・4色刷り

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

牛のうんちは嫌だけど、美しい星空においしい木の実。人ごみと車には参るけど、きれいな夜景にたくさんの仲間。“二つの世界はずいぶん違うけれど、どちらもすばらしい”作者が独自の解釈でかき下ろした新しいイソップのお話。

ベストレビュー

遠くにいてもともだちだね

とかいのねずみといなかのねずみ、どこで知り合ったのか二人は友だちになり、それぞれの住む街を案内します。


初めてみるものばかり…。 ふたりは驚きの連続です。

いなかにないもの、とかいにはないもの、2人は自分の世界を相手に知ってもらいたかったのですね。

それぞれ良いところ悪いところあるけれどやっぱり自分が住んでいる町が一番良い!と思う二人。

二人は相手に自分の町がいいから一緒に住もう。と強制しないところがカッコイイです。 お互い尊重しあい生きていく姿がみていて気持ちよかったです。

ゆるぎない友情、素晴らしいですね。

いつも寄り添い、ずーと手をつないでいる姿が感動しました。
(さるボンボンさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カトリーン・シェーラーさんのその他の作品

キツネとねがいごと / こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし / ヨハンナの電車のたび / としょかんのよる / ミアは おおきなものが すき! / ちょっとまって、きつねさん!

イソップさんのその他の作品

ポプラ世界名作童話(19) イソップ物語 / イソップおはなし絵本 / まちのねずみといなかのねずみ / イソップ物語 / イソップ寓話集 / うさぎとかめ

関口 裕昭さんのその他の作品

フリードリヒばあさん / とびだす!うごく!えほん うんちしたのはだれよ! / エルネスト たびするいぬのものがたり / 空の飛びかた / ふしぎなエレベーター / うんちしたのはだれよ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > とかいのねずみといなかのねずみ

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

とかいのねずみといなかのねずみ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット