話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
マドレーヌ、ホワイトハウスにいく
  • ちょっとためしよみ

マドレーヌ、ホワイトハウスにいく

  • 絵本
作・絵: ジョン・ベーメルマンス・マルシアーノ
訳: 江國 香織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784776404682

4,5歳から
30×21p 40頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

アメリカの大統領が住んでいるホワイトハウスでは、大統領の娘キャンドルが警備員に囲まれていつもひとりぼっちで過ごしていました。パパもママも仕事で忙しいのです。
そこへ招かれたマドレーヌたち12人の女の子は、キャンドルと一緒にイースターのパーティーを楽しみます。
たまご探しをしたり、お腹が痛くなるほどケーキやパイを食べたり。
そして最後の夜におこった素敵な出来事は……。
いつも明るく元気なマドレーヌはどこへいっても大活躍!

マドレーヌ、ホワイトハウスにいく

ベストレビュー

マドレーヌと一緒に

「ワシントンD.C.の ふるいしろい たてものに」 から
物語が始まります。

今回の舞台はアメリカのホワイトハウス。
いつもと同じ早い展開で物語がどんどん進んでいきます。
イースターのお祝いのパーティの様子や、
魔術師に助けられて魔術飛行をするところ、
読んでいてとってもワクワク。
特に、リンカーン記念館、国会議事堂、
ジェファーソン記念館、
ワシントン記念碑など、
これぞアメリカ!という光景が、
とっても素敵に描かれています。

5歳の息子はアメリカならではの光景は分かっていないながらも、
でもワクワクはとっても伝わってきたようで、
マドレーヌと一緒に楽しんでいたようです。
気に入って何回も読みました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・ベーメルマンス・マルシアーノさんのその他の作品

ベネベントの魔物たち【4冊セット】 / ベネベントの魔物たち(3) 魔女の足音にご用心 / ベネベントの魔物たち(4) わがままな幽霊 / ベネベントの魔物たち(1) いたずらの季節 / ベネベントの魔物たち(2) 緑の手の指輪 / マドレーヌとパリのふるいやしき

江國 香織さんのその他の作品

改訂増補新版 エドワード・ゴーリーの世界 / 旅ドロップ / 講談社文庫 100万分の1回のねこ / ぼくにまかせて! / アンデルセンのおはなし / 江國香織童話集


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > マドレーヌ、ホワイトハウスにいく

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

マドレーヌ、ホワイトハウスにいく

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット