話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
くるまいすのおにいちゃん

くるまいすのおにいちゃん

作: 赤根 祥道
絵: 中村まさあき
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥939

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784265053070

ベストレビュー

困っている人に差し伸べる手・・・

息子は、5才。園児として過ごす夏休みは、これで最後だ。
障害者マークなど色々なことを覚えてきて、自分はどうしたら良いのか?興味を抱くようになってきたので、この夏休みは内容のある絵本を少しでも読んであげて、一緒に考えて行きたいなと思っていました。そんな時、この絵本に図書館で出会いました。
車椅子の人が、困っていてもなかなか声を掛けて上げられない人ばかり。1人が声を掛けて上げて、皆で協力してあげたら、車椅子の人ももっともっと外に出られるチャンスが増えるのに・・・。
主人公の父子は、自分達は電車に乗り遅れてしまったけど、
これはちいっとも悔しいことじゃないと子供に伝えました。
5才の子供にも助けて上げられることは、いっぱいあると思いました。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


赤根 祥道さんのその他の作品

おかあさんのにおい

中村まさあきさんのその他の作品

しゅっぱつ!とっきゅうれっしゃ / ウーウーかんた / うちじゅうのいちにち / いろいろないちにち / かげ絵あそび


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > くるまいすのおにいちゃん

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

くるまいすのおにいちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット