話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

  • 絵本
作・絵: 田島 征三
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784033340807

2・3・4才

出版社からの紹介

むちゅうで草を食べていたしずかは、うっかりバッタのあしをかんでしまったことからたいへんなめにあうことに。
もんくなしにうれしい結末に大満足!

やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

ベストレビュー

これは、大変だ

母親ヤギの「しずか」が主人公のお話です。
名前は「しずか」なのに、お話のほうはドタバタですね。
タイトルから想像していた以上の大変な出来事の連続には、子供たちもお笑いです。
キャベツを食べて解決、ということで、最後まで笑わせてもらいました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田島 征三さんのその他の作品

とわちゃんとシナイモツゴのトトくん / つかまえた / うりの つる くるくる / かぜがふくふく / ヒミツのかいだん / ちきゅうがわれた!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット