新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

きんのたまごのほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きんのたまごのほん

  • 絵本
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: レナード・ワイズガード
訳: 渡辺 茂男
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きんのたまごのほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年07月
ISBN: 9784887502215

およそ3〜4才から
32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、うさぎの坊やが、たまごをみつけます。
ひとりぼっちのうさぎの坊やは、たまごの中の何かに早く会いたくて、いろいろとちょっかいをだします。
ちょっとこづいてみたり、小さな石ころを投げてみたり。待ちくたびれて眠ってしまったうさぎの坊や、すると…。

ベストレビュー

雑貨屋さんみたいな絵本

「ドイツの雑貨屋さんみたい」というのが第一印象でした。
美しいものがいっぱい置いてあるお店の雰囲気がぎゅっと詰まったような、そんなきれいな絵本です。
たまごの絵本を探していて、初めて読んだのですが、子どもが小さい頃に是非読んであげたい本でした。

ひとつのたまごをめぐって、なんのたまごだろうと一生懸命考えるうさぎと、たまごから孵って初めて出会う動物にこれはなんだろうと考えるひよこ。
両者の姿が微笑ましく、初めてのものにたくさん触れる小さいお子さんには、共感するところがたくさんあると思います。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

おはよう おやすみ ぼくの せかい / ウィリーのぼうけん / おどろいた りす / ワイズ・ブラウンの詩の絵本 / 世界はまるい / にんぎょうの おいしゃさん

レナード・ワイズガードさんのその他の作品

きかんしゃが とおるよ / うみべのおとのほん / なつのいなかのおとのほん / おへやのなかのおとのほん / The Golden Egg Book (きんのたまごのほん 洋書版) / たいせつなこと

渡辺 茂男さんのその他の作品

しゅっぱつしんこう / ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ


絵本ナビホーム > > きんのたまごのほん

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

きんのたまごのほん

ママの声 48人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット