新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

電気がいちばんわかる本 発電のひみつ

電気がいちばんわかる本 発電のひみつ

著: 米村伝治郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,860

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784591123256

出版社からの紹介

自転車のライトなどを例に、電気がうまれるしくみを解説します。原子力、水力から、太陽光などのエコ発電についても紹介します。

ベストレビュー

小学生〜中学生までためになります

でんじろう先生が大好きで、親の趣味で子どもに読ませようと思い図書館で借りてきました。
動物や昆虫など、生き物大好きな息子は最初、電気‥難しそう。と最初のページをめくるのを躊躇していたのですが、親と一緒に見て、かいつまんで話しながら、写真を楽しんでいたらあっという間にはまりました。
特に実験と工作のコーナーが小学生にちょうど楽しめる感じでお気に入りです。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

米村伝治郎さんのその他の作品

電気がいちばんわかる本 熱のひみつ / 電気がいちばんわかる本 明かりのひみつ / 電気がいちばんわかる本 モーターのひみつ / 電気がいちばんわかる本 電波のひみつ / でんじろう先生のわくわく!自由研究 / でんじろう先生のカッコいい!科学おもちゃ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 電気 > 電気がいちばんわかる本 発電のひみつ

5月の新刊&オススメ絵本情報

電気がいちばんわかる本 発電のひみつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット