なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おじいちゃんの目、ぼくの目
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おじいちゃんの目、ぼくの目

作: パトリシア・マクラクラン
絵: 広野 多珂子
訳: 若林千鶴
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おじいちゃんの目、ぼくの目」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年08月
ISBN: 9784580812543

小学校低学年向き
48ページ 240ミリ×193ミリ

出版社からの紹介

おじいちゃんは、目が見えない。でも、おじいちゃんのやり方で、見ている。ぼくも目をとじ、おじいちゃんの目で見ると、音や、においが、たくさんのことをおしえてくれたよ

ベストレビュー

目の見えないおじいちゃんの世界

目の見えないおじいちゃんは、不自由に違いないけれど、自分とは違う目で周りを見ているのだと、驚きをもって感じ入りました。
音や匂いや、肌で感じるあらゆること…。
おじいちゃんの目は、体全体なのです。
おじいちゃんの家を訪ねたジョンの、驚きと感動がとても身近に感じられました。
障害をもっている人たちを考えると、妙な同情はいらないかと思いました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


パトリシア・マクラクランさんのその他の作品

きょうはかぜでおやすみ / ぼくのなかのほんとう / ちーちゃいチーチャ / 草原のサラ / 潮風のおくりもの / おじいちゃんのカメラ

広野 多珂子さんのその他の作品

ウィリーのぼうけん / みーつけた / ぼくのもものき / あかちゃん、がんばれ! / ぞうきばやしのすもうたいかい / ピーテル、はないちばへ

若林千鶴さんのその他の作品

よるなんて…… / アンバー・ブラウンとブランディ / アンバー・ブラウンのなつやすみ / マンザナの風にのせて / ぼくと象のものがたり / アルカーディのゴール



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

おじいちゃんの目、ぼくの目

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット