100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
アンパンマンとゴミラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンパンマンとゴミラ

  • 絵本
原作: やなせ たかし
作画: トムス・エンタテインメント
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アンパンマンとゴミラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784577037379

幼児から
20×22cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

全国学校図書館協議会選定図書

ゴミが大好きなゴミラ。変装したばいきんまんにそそのかされてのんだ飲みものは・・・。
やさしいゴミラ、どうなってしまうの!?

ベストレビュー

うまく共存していけるといいのにな

ゴミを食べるゴミラと街で出たゴミを食べてもらう街の人たち、お互いとてもいい関係だったのですが、バイキンマンのせいで巨大化したゴミラは暴れ出します!
アンパンマンとおそうじまんがゴミラの体の中に入って、カビだらけになったハートをお掃除すると、元の優しいゴミラに戻ります。
ゴミラはゴミを食べ過ぎると巨大化してしまうそうで、ゴミラが食べてくれるからいくらゴミが出てもいいやというわけには、やっぱりいかないようです。
ゴミは、必要最低限に抑えられるよう心がけなくてはいけないですね。そうすれば、街の人とゴミラとうまく暮らしていけるように思うのですが。。。
迷惑をかけるからと涙ながらに海の底へ入っていくゴミラがなんだかかわいそうでした。
(おじままさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本

やなせ たかしさんのその他の作品

おたんじょうびおめでとう! / この おと だあれ? / アンパンマンと みえないまん / アンパンマンおしゃべりとけい / コキンちゃんと ドレミファじま / アンパンマンと もぐりん

トムス・エンタテインメントさんのその他の作品

どうぶつ / のりもの / アンパンマン わかるかな?(2)はなまる / アンパンマンわかるかな? (1) ひらめき / アンパンマンとバイキンだいぐんだん / NEW おしゃべりアンパンマン1 あいうえおで あそぼう!



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

アンパンマンとゴミラ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット