宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
「王さまと九人の兄弟」の世界
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

「王さまと九人の兄弟」の世界

著: 君島 久子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

力もち、長すねなど、それぞれの特技を発揮して無理難題を乗り越えていくあっぱれな兄弟たち。絵本でおなじみの中国の民話について、中国全土に伝わる類話を見渡し、また歴史を遡りながら、その魅力を熱く語る。

ベストレビュー

大人にもよさそうです。

「王さまと九人の兄弟」、中国民話で有名ですよね。
我が家の子供にも読んでほしいお話でもあります。
こちらの本は、お話のみではなく歴史的なことも書かれているので、もっと深い内容になっていると思います。
大人でも楽しめる1冊ではないでしょうか。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


君島 久子さんのその他の作品

岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / あかりの花 中国苗族民話 / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / 犬になった王子 チベットの民話 / ながいかみのむすめ チャンファメイ / おひゃくしょうとえんまさま 中国民話



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

「王さまと九人の兄弟」の世界

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット