話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

偕成社文庫 かいじゆうになった女の子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

偕成社文庫 かいじゆうになった女の子

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 大橋 歩
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

「偕成社文庫 かいじゆうになった女の子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784035507505

小学中級から

9〜10歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

底抜けに明るくて元気の良いお話です

末吉暁子さんのデビュー作ということで興味を持ち、20年近く前に読みました。
そして、何年か前には、娘が自分で借りてきて読んでいました。
読んだ時代は違いますが、二人とも感想は同じ、「面白い!」。
この本は、なんと言っても底抜けに楽しいのです。
ある日突然怪獣になってしまった主人公が、まったくめげることなく毎日を送るのですが、それがまた清々しいほど明るいのです。
事実を知った親も、嘆きはするものの、決して悲観的にはならず、いかに人にばれることなく楽しく暮らせるかということをモットーにしているように前向きです。
とにかく、底抜けに元気がよくて、楽しい本ですので、お腹の底からワハハと笑いたい時にお勧めです。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / おおかみとしちひきのこやぎ / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ

大橋 歩さんのその他の作品

これはおひさま / あしたのあたしはあたらしいあたし / ねこのき / これはおひさま / おしょうがつさん


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 偕成社文庫 かいじゆうになった女の子

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

偕成社文庫 かいじゆうになった女の子

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット