宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 はい、タッチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 はい、タッチ

脚本・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年06月01日
ISBN: 9784494091126

3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・8場面

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


紙芝居っておもしろい! 実践&体験レポート 第5回

出版社からの紹介

ねこさんと、ねこさんが、“はい、タッチ”。くまさんと、くまさんも!
「こんにちは。おげんきそうで、なによりなにより。」へびさんと、
へびさんはどんなタッチ?たろうくんと、かいじゅうさんは?みんなもともだちと、タッチしてみよう!

ベストレビュー

幼い子に

読んでいただきました。
みんながタイトル通り、「はい、タッチ」をしていくお話。
幼い子も楽しめる紙芝居だと思います。
ふつうに互いの手をあわせてのタッチはわかるのですが、へびとへびのタッチはどうするのかな?とか、男の子のタッチの相手が予想外の相手だったり、面白かったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

とよた かずひこさんのその他の作品

おばけばたけのおふろやさん / おんぶおんぶの ももんちゃん / いすちゃんです。 / ふうせんゆらゆら / あがりめ さがりめ / きんぎょさんとめだかさん



>絵本エイド ―こころにひかりを―

紙芝居 はい、タッチ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット