話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
テントはあかちゃんじゃないよ

テントはあかちゃんじゃないよ

  • 絵本
作: リカルド・アルカンタ−ラ
絵: グスティ
訳: しまむらかよ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

  • Line

作品情報

発行日: 2002年04月
ISBN: 9784591072332

21cm x 21cm 25ページ

出版社からの紹介

大きくてつよい犬にいじわるされたテント。「ぼくだって、つよくなってやる!」と毎日トレーニングをはじめますが - - - 。

ベストレビュー

自発的なテント

いつまでも小さい子扱いされるテントは嫌になって強い犬になろうと一念発起。

けれどもなんだかたのしくないぞ。

とても子供らしくて、かわいくて、無理に背伸びしなくっても自分は自分でいいんだということを教えてくれる絵本です。

最後に誰かに言われるわけでなく、自分でそのことに気付くってのがいいですね。

3歳の次女にはボリュームも理解度もちょうどよく、楽しい絵本でした。
(めめくまちゃんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リカルド・アルカンタ−ラさんのその他の作品

テントがとってもこわいもの / テントのガールフレンド / テントとおともだち / テントのちいさなは

グスティさんのその他の作品

マルコとパパ / ハエくん / テントとまねっこおばけ / なかよくなんかならないよ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > テントはあかちゃんじゃないよ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

テントはあかちゃんじゃないよ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット