新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
ぺろぺろりん

ぺろぺろりん

作: 小野寺悦子
絵: 林 なつこ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥429

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぺろぺろりん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年06月

10ヶ月〜2才向き
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2011年6月号

出版社からの紹介

ぶたくんがやってきて、「なにか なめたいな」。ぶたくんはジャムを見つけて、 「ぺろりん」。くまくんははちみつを「ぺろりん」。らくだくんはバターを、かえるくんはアイスクリームを「ぺろりん」となめます。最後に犬くんがやってきました。犬くんは、大好きな男の子のほっぺを、やさしく「ぺろぺろりん」。幸せな気持ちになる絵本です。

ベストレビュー

犬さんになりたいな!

どうぶつたちが、それぞれの好物を「ぺろ ぺろ」なめるんですが、私はやっぱり犬さんのように大好きな男の子を「ぺろぺろりん」とほっぺに、私は読んでいる10ヶ月の孫にやりたいなあと思いましたが、やめました(笑)でも読んでいてとても幸せな気持ちになれました。でも、孫のほっぺに「チュー」しちゃいました(笑)絵も可愛いです!
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

小野寺悦子さんのその他の作品

もじもじこぶくん / あーといってよあー / あしたまほうになあれ / こうま / つららがぽーっとん / なんかなんかあるよ

林 なつこさんのその他の作品

ねこのおひめさま / 紙芝居 おべんとう わくわく せーの パカッ! / 紙芝居 やくそくしようよとびだしきんし / おばけばたけ / ランドセル名作 3つのごちそう /ヘンゼルとグレーテル きつねとつる ころころパン / おかしなめんどり


絵本ナビホーム > > ぺろぺろりん

「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

ぺろぺろりん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット