話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
くろくまくん ぴかぴか はみがき

くろくまくん ぴかぴか はみがき(くもん出版)

くろくまくんといっしょに、たのしくはみがき習慣を身につけよう!

  • 役立つ
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
きたきつねのしあわせ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

きたきつねのしあわせ

  • 絵本
作・絵: 手島 圭三郎
出版社: 絵本塾出版

税込価格: ¥1,870

「きたきつねのしあわせ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784904716250

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


手島圭三郎さんインタビュー 

出版社からの紹介

雌が死んでひとりになったきたきつねの雄。きたきつねの命は5年。日に日に弱っていく体で、子どもや孫、兄弟に会いに行く。
そして、力つき雲になった雄が、空から見たものは…。生きる素晴らしさを伝える絵本。

きたきつねのしあわせ

ベストレビュー

しあわせってなんだろう!

きたきつねの寿命が5年!とは、びっくりでした。
それでも、「じぶんの一生は、しあわせだった」
「いきるのは なんとすばらしいことだろう」と
白い雲になったおじいちゃんは、大空から
孫やひ孫きつねの元気な姿を見て満足します。

自分の命が子孫へ伝わっていき、永遠につながっていく
喜びなんでしょうね。
子供だけでなく人生に疲れた人や、悩んでいる人、
未来予想に不安感を持った若者にも読んで欲しい。
生きる希望が芽生えるとおもう。

「おおはくちょうのそら」も大好きですが、
版画がダイナミックで躍動感もあります。
北の大地に咲く花が彩りを添えホットします。
(あそぼうよさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 圭三郎さんのその他の作品

きたきつねとはるのいのち / ひとりだちする きたきつねのこども / すだつ きたのかわせ / たんちょうづるのそら / あざらしのはる / くまげらのはる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > きたきつねのしあわせ

えがしらみちこさんの絵本「あめふりさんぽ」 雨の日でも気分を上げる1アイテムに

きたきつねのしあわせ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット