話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ

  • 絵本
作・絵: 宮西 達也
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年05月
ISBN: 9784593560783

240×210/ページ数:32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

武士の家で
「ちち」がさらわれた!
「はんにんは?」
「だれだ?」
「わたしがさがしたわ」と犯人と対決!
「しんけんけんし」は、
 果たして「かつか」、それとも…。

抱腹絶倒の回文絵本、第3弾は、時代劇編!

サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ

ベストレビュー

回文でみごとにストーリー

回文だけでしっかり物語になっています。
これには脱帽!

ただ、「は」と「わ」 「を」と「お」に違和感を感じたこと。
そして「?」という回文もあったこと。気になることは
ありますが、でもみごとだなと思いました。

オチもしっかりありますよ。母は強しですね。

ラストの夫婦の愛情を語る回文はちょっとこどもには
刺激的かもしれませんが、めでたしめだたしとは
なります。

できればですが、下の方に読み方の解説があると
もって読みやすくなると思いました。
読み聞かせはこのシリーズの中で一番よみやすいとは
思います。練習はぜったいです。

見事な回文で感心しました。
(そよかぜはなさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮西 達也さんのその他の作品

ばいばい いってきまーす / ちかてつサブちゃん / 宮西達也 ティラノサウルス・シリーズ(既刊15巻) / グリドン グリドン / キラキラッとほしがかがやきました / さるとびすすけ 愛とお金とゴキZのまき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット