新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
ふぶきのとり
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

ふぶきのとり

  • 絵本
作・絵: 手島 圭三郎
出版社: 絵本塾出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年01月21日
ISBN: 9784904716328

B5・40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ふぶきのとりは とびました。しずかに もりを みおろしながら、おりるひろばを さがします。

雪を降らす、大きくて白いふぶきのとり。吹き荒れる風にむかってぐんぐん飛んで行くと、静かな森が雪の世界になりました。
そして積もった雪はどうぶつの姿となり、ふぶきのとりと共に歌い踊ります。真冬の森にこだまする一夜の幻想物語。

ふぶきのとり

ベストレビュー

思っていた以上に・・・

小学校の読み聞かせをしています。
今回同じボランティアさんのリクエストで読みました。
読みに来てくれる子供達の年齢は6〜8歳。
幻想絵本という事なので、どこまで集中して心に響くかな・・・と思っていましたが、思っていた以上に印象に残ったようで。
雪のどうぶつ達がふぶきのとりにさそわれて、はねたりおどったりするのですが「すごぉい。雪が変化した」と感動していました。
最後にどうぶつ達が静かにねむりにつく場面も「このまま溶けちゃうのかな?」と男の子から声が。
練習読みの際、伝わるかな?飽きないかな?と思ったのは大人のかたぁぁい頭の感想だったなぁ・・・と反省。

絵もとても素敵なので、雪国はもちろん!その他の地域のかたも子供達に読んであげて欲しい一冊です。
(ちえぷぅさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 圭三郎さんのその他の作品

ひとりだちする きたきつねのこども / すだつ きたのかわせ / たんちょうづるのそら / あざらしのはる / くまげらのはる / はしれ はるのゆきうさぎ



 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

ふぶきのとり

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット