新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ハロウィーンのおばけ屋敷

ハロウィーンのおばけ屋敷

作: エリカ・シルバーマン
絵: ジョン・エイジー
訳: 清水 奈緒子
出版社: らんか社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784883301348

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 ハロウィーンの夜、ろうやを抜けだした男がふたり。逃げ込んだのはハロウィーンのおばけ屋敷。リズミカルなことばあそびの文章が、読みきかせにぴったりの絵本。

ベストレビュー

ハロウィーンに向けておすすめ

ハロウィーン大好きな5歳長女に借りてみました。

脱獄した囚人2人が空き家に逃げ込むと、そこはおばけの住む空き家だったのです。いろんなおばけ達が出てきて・・・。長女はどのおばけ達も怖かったようで、怖がっていました。

怖い空き家から自分たちで逃げてもう一度牢屋に戻る2人にとても笑えますよー。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリカ・シルバーマンさんのその他の作品

おおきなかぼちゃ

ジョン・エイジーさんのその他の作品

うちゅうじんは いない!? / ぼくのサイ / マジシャンミロのふしぎなぼうし / 飛行士フレディ・レグランド / フェリックス・クルーソーのふしぎなえ

清水 奈緒子さんのその他の作品

ぼくはことり / ササフラス・スプリングスの七不思議 / かえるくんはかえるくん 改訂版 / かえるくんどうしたの 改訂版 / はたけしごとにとりかかろう / かえるくんは かなしい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ハロウィーンのおばけ屋敷

今月の新刊&オススメ絵本情報

ハロウィーンのおばけ屋敷

みんなの声(17人)

絵本の評価(3.94

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット