貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 がオープンしました♪
きみはほんとうにステキだね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きみはほんとうにステキだね

  • 絵本
作・絵: 宮西 達也
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年09月
ISBN: 9784591082409

幼児〜小学初級向
26.5cm x 21.5cm 40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

むかしむかし、大むかし。いじわるできらわれもののティラノサウルスというきょうりゅうがいました。ある日・・・感動の友情物語。

大人気のティラノサウルスシリーズ第3弾!

ベストレビュー

友達を愛することで 優しくなれた

あばれんぼうで いじわるで ずるくてじぶんかってな きょうりゅうがいました
こんな始まりです  
そんな悪い ティラノサウルスですが自分が海にはまり自分の死を感じた時「だれか た・す・け・て・・・」

危機一髪を救ってくれたエラスモサウルス

この時はじめて 「ありがとう・・・」といえたのです
そして 今までとはちがう あたたかいものを感じたのです
この時の喜びは 彼を変えたのですね

友達への思いが優しさに変えてくれたのです
いつまでも いっしょにいたいと思うようになれたのです
この変化のすばらしさ!   
何がそうさせてくれたのでしょう?
そして エラスモサウルスを助けてあげた時 涙を流し本当にやさしくなれたのです
愛する人がいるということは 素晴らしいですね!
こんなにもやさしくねれるのですもの 

たったひとりの友達の有難さに 涙した ティラノサウルス

私も ちょぴりもらい泣きしました・・・・・
新年早々いい話を読ませてもらいました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮西 達也さんのその他の作品

ヒヒヒヒヒ うまそう / またまた さんせーい! / かいてみよう カタカナ (2) / ほうちょうさん ききいっぱつ / はじめてのおとうさんはウルトラマン / カエルくんのたんこぶ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

きみはほんとうにステキだね

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.85

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット