話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
たのしく読める英米児童文学
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たのしく読める英米児童文学

編著: 桂 宥子
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年03月
ISBN: 9784623031566

A5・296ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

19世紀頃からの英語圏の児童文学作品120編を厳選し、その魅力を味わえるように編集。
【ここがポイント!!】    
◎ 各作品を見開き2ページに収め収録    
◎ 「あらすじ」 「読み方」 「作家の履歴」 「読書案内」原文引用を含め立体的に構成   
◎ 文学史的アプローチを主旨としたコラムを配置

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


桂 宥子さんのその他の作品

レッド・フォックス カナダの森のキツネ物語 / はじめて学ぶ英米絵本史 / たのしく読める英米の絵本 / ちいさいケーブルカーのメーベル


絵本ナビホーム > 専門 > 全集・双書 > 外国文学小説 > たのしく読める英米児童文学

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

たのしく読める英米児童文学

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット