話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
人形レストラン[図書館版]

人形レストラン[図書館版]

  • 児童書
著: 怪談レストラン編集委員会 松谷 みよ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年12月
ISBN: 9784494011414

A4変型判 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

1・2年生のための「総合的な学習」につなげるための本。絵本形式なので楽しく読めます。

ベストレビュー

常光徹さんの「妖怪コラム」みたいな頁あり

一時期子どもたちの間でブームになった「怪談レストラン」シリーズ。一度はちゃんと読んでみようと思っていましたが、あまりの種類にどれから?と、悩んだ末、表紙絵のインパクトで、この本を手に取りました。

導入は総監修の松谷みよ子さんのおはなしで始まり、間にいろいろな作者から選ばれた「お人形のおはなし」が10作入っていました。
どのお話もテーマに合ったちょっと不思議で、ちょっと怖い人形のおはなしです。
どれもそれほど長くなく、完結しているので、小学生くらいの子どもたちには読みやすいだろうなと、改めて思いました。
個人的に印象的だったのは、
「お百度まいり」(小沢清子さん:作)と「十二月十二日」(岡野久美子さん:作)、のおはなしでした。

後、おはなしの間に2カ所“民俗・口承文芸”を研究している民俗学者の常光徹さんの「妖怪コラム」みたいなものが載っていて、それが面白かったです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


怪談レストラン編集委員会さんのその他の作品

図書館版怪談レストラン(全10巻) / 図書館版怪談レストランナビ[図書館版](全3巻) / 怪談レストランナビ 妖 / 怪談レストランナビ 霊 [図書館版] / 怪談レストランナビ 魔 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖 [図書館版]

松谷 みよ子さんのその他の作品

てんじつきさわるえほん いないいないばあ / 紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉 / まえがみたろう〈後編〉


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 人形レストラン[図書館版]

「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

人形レストラン[図書館版]

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット