新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
はちみつ

はちみつ

  • 絵本
文: ふじわら ゆみこ
絵: いせひでこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はちみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年05月15日
ISBN: 9784834082586

4才から
26×23 28頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

とろりと甘いはちみつはどうやってできるの? 養蜂家のお父さんと子ども達のはちみつ作りの一年を通して、花とみつばちからの贈り物“はちみつ”の魅力を伝えます。

ベストレビュー

はちみつを味わいたくなります

はちみつができるまでを、養蜂家の娘である「わたし」が
実際に見聞きしたことを語るようにお話が進んでいきます。

とても丁寧で、落ち着いた絵本です。

養蜂家であるお父さんの言葉も、誠実で落ち着いていて、自然に関わる人のおおらかさと強さが感じられます。

それと、絵。

山のキラキラした太陽。
ミツバチの羽音。
はちみつの甘い香り。
冷たい雨。
静かな雪。

いせひでこさんの絵からは、そんな自然の空気が感じられて、「わたし」と一緒にその場にいるような感覚になれます。

甘いもの大好きの息子は、ふわっとはちみつの香りがただようシーンで、笑顔になりました。

親はというと、読後「はちみつをゆっくり味わいたいな」という気もちが、ごく自然に湧いてきました。

(mokumoさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふじわら ゆみこさんのその他の作品

はちみつ

いせひでこさんのその他の作品

けんちゃんのもみの木 / 風のことば 空のことば 〜語りかける辞典〜 / 見えない蝶をさがして / 猫だもの ぼくとノラと絵描きのものがたり / グレイのものがたり / ねぇ、しってる?



今月の新刊&オススメ絵本情報

はちみつ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット