もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
クリスマスのあかり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスのあかり

  • 絵本
  • 児童書
訳: 木村 有子
絵: 出久根 育
作: レンカ・ロジノフスカー
出版社: 福音館書店

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年10月15日
ISBN: 9784834084184

5・6才から
ページ数:64ページ/サイズ: 23×19cm

出版社からの紹介

クリスマスイブのちいさな冒険のおはなし

チェコのクリスマスイブ。小さな男の子フランタが、ひとりで教会へむかいます。イエス様の生まれ故郷ベツレヘムから届いた灯りを、家のランプのろうそくにわけてもらうのです。しかし教会で思わぬ失敗をし、あわてて逃げだすことに。それでも、とちゅうで出あった気のどくなおじいさんを助けるために、知恵と勇気をふりしぼります。小さなフランタのやさしさに、心にぽっと灯がともるようなあたたかい気持ちにさせられます。

ベストレビュー

チェコに伝わる、小さなイエスさまの風習

チェコに伝わる、小さなイエスさまの風習を初めて知りました。
お話は手作りのすてきなアドヴェントカレンダーから始まります。
この手づくりの小さな引き出しから取り出されるプレゼントがかわいいですね。
そして、小さな男の子の初めてのちょっとした冒険。
男の子を見守る教会の管理人や花屋さん。
男の子に希望をもらった老人。
良いお話でした。
(capellaさん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木村 有子さんのその他の作品

どうぶつたちがねむるとき / 岩波少年文庫 こいぬとこねこのおかしな話 / 金色の髪のお姫さま チェコの昔話集 / もぐらくんとみどりのほし / もぐらくんとテレビ / もぐらくんとクリスマス

出久根 育さんのその他の作品

チェコの十二カ月 ー おとぎの国に暮す ー / 命の水 チェコの民話集 / 街角には物語が・・・・・ / いたずらこやぎと春まつり / 岩波少年文庫 お静かに、父が昼寝しております ユダヤの民話 / 宮沢賢治の絵本 ひのきとひなげし



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

クリスマスのあかり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット