話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ようちえんにおばけがいるよ

ようちえんにおばけがいるよ

  • 絵本
作: 大川 悦生
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ようちえんにおばけがいるよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1984年09月
ISBN: 9784323002873

赤ちゃん

出版社からの紹介

ぱんだようちえんのひでくんは、おばけの第一発見者です。みんなも興味シンシン、おばけたんけんをしたり家を作ってあげるのですが…。発想がユニークで想像力たっぷりな園児たちを、生き生きと描きます。

ベストレビュー

オバケって見えないのかな〜

いとこの絵本をいただいてきました。

息子も幼稚園だしちょうどいい作品だと思っています。

絵本の中身は白黒が多くてカラー使いのページは少しなんですがお話しの内容に息子は引き込まれていました。

最後までオバケの正体はコレだ!みたいな内容なのかと思っていましたが…
オバケはオバケのままなんです。そこがこの作品のいいとこです!

現実的な世の中で育つ今の子供たちの純粋な心をもっと大切にしてあげたいと考えさせられました。
(若ゴボウさん 40代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


大川 悦生さんのその他の作品

ポプラ文庫 おかあさんの木 / ポプラポケット文庫 おかあさんの木 / 日本むかし話(7) したきりすずめ / 日本むかし話(4) かさじぞう / 山のかあさんと16ぴきのねずみ / 子どもに聞かせる日本の民話 新訂

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ようちえんにおばけがいるよ

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

ようちえんにおばけがいるよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット