アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
人体絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

人体絵本

著: ジュリアーノ・フォルナーリ 加藤季子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

出版社からの紹介

各ページに組みこまれた“めくりのしかけ”によって、からだの内部のしくみがひと目でわかります。各部の名称は専門用語を用いた、これまでにない正確で本格的な人体の絵本です。

ベストレビュー

まだ読めないけど

3歳の次男が、たまたま絵本カタログに載っていた本書の表紙写真を見て、「これ、見たい!!!」と言うので、図書館から借りてきて見ました。借りようとしたら、同じような仕掛け本が何種類もあったので、同じ出版社のデビッド・ホーコック著『からだのふしぎがとびだすよ!ポップアップ人体えほん』と両方借りてきて比べてみました。

こちらの本は、筋肉とか、骨とかのテーマごとに見開き4ページあって、それぞれのページでテーマに沿っためくる仕掛けがあります。しかけはそれほど凝ってはいませんが、逆に破れたり傷んだりしにくいとも言えます。見開きページで人間一人の絵が描かれているので、実物大というわけではありません。各ページの縁に色々と詳しい説明が全文ルビつきで書かれていて、小学校中学年くらいからしっかり学習できるレベルだと思いました。

それに対してもう片方の『からだのふしぎがとびだすよ!ポップアップ人体えほん』は表紙を開くと屏風型の折り込み付録のようになっており、本全体が1枚のポスターのように広がります(他にページはありません)。そこには140cmの人間の絵が描かれていて、仕掛けも、骨も筋肉も1枚の絵に重なりあっていて、顔の部分は立体的に持ち上がるようになっています。子供のサイズに近いほぼ実物大で、実感を得やすいと思いますが、裏面の説明は幼児から小学校低学年くらいまでの子向けであまり本格的なことは書かれていません。

身体に興味があって知識を得たいならこちら、身体に興味を持たせたいならもう一方が向いていると思います。

我が家ではこちらの絵本が結構気に入ったので、購入しようと思っています。
(さみはさみさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

人体絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット