話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

サンタクロースはおばあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタクロースはおばあさん

  • 絵本
作・絵: 佐野 洋子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サンタクロースはおばあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784577034743

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いまはもう天国にいるおばあさんが、サンタクロースになって孫娘に会いにきました。心に沁みる、クリスマスの絵本。

ベストレビュー

なんでも知ってるサンタさん

このお話は、もう死んでしまっているおばあさんが神様が募集していたサンタクロースの仕事に応募して、この年のプレゼントを配る仕事をするお話でした。このおばあさんサンタはもう死んでしまっているので、子供たちが本当に何が欲しいかが手に取るようにわかります。もちろん自分の孫の欲しい物も。すてきなお話でしたがちょっと切なくもなりました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐野 洋子さんのその他の作品

佐野洋子の動物ものがたり / 講談社青い鳥文庫 吾輩は猫である(上) (新装版) / ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > サンタクロースはおばあさん

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

サンタクロースはおばあさん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット