しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ふたりはふたご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりはふたご

  • 絵本
作: 田島 征彦 田島 征三
絵: 田島 征彦 田島 征三
出版社: くもん出版

在庫あり

ゴールデンウィークも配送実施
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1996年
ISBN: 9784774300375

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ふたごならではの葛藤や仲のよさを描いています。

ベストレビュー

双児が作った双児ならではの作品。

絵柄も似てて、名字が同じなんて、紛らわしいなぁ。とは思っていたのですが、この二人の絵本作家が双児だったと知ったのはつい最近です。(本好きが呆れます。何にも考えずに普段、読んでいるんですよねー)
その二人が、双児の絵本を二人で描いて作ったのが、この絵本です。
どこをどちらが描かれたのか、私には到底わかりませんが、双児の兄弟の双児らしさを、双児ならではの感性で、描いている!のではないでしょうか。
お二人の顔写真は載っていなかったんですが、この絵本のゆきちゃんとせいちゃん同様似ているんでしょうね。
とっても楽しめました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田島 征彦さんのその他の作品

そうべえときじむなー / てんにのぼったなまず / 龍馬の絵本 なかおかはどこぜよ / こたろう / はじめてふったゆき / そうべえ ふしぎなりゅうぐうじょう

田島 征三さんのその他の作品

ちきゅうがわれた!  / わたしの森に / ぼく、おたまじゃくし? / 紙芝居 しっぺいたろう / あめが ふるふる / もりモリさまの森



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

ふたりはふたご

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット