新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ
マスク小学校サメマスク

マスク小学校サメマスク

作: 宇都木美帆
出版社: ペック工房

税込価格: ¥1,045

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784811387116

内容紹介

意地悪ばかりしているサメマスク。本当はみんなと一緒に遊びたい。思い切って仲間に入れてもらうけれど、ボールを川に落としてしまい…。一生懸命になれば、その思いは必ずつたわるということを描いた絵本。

ベストレビュー

うん、きっと伝わるよ! いや、伝わって欲しい!

久し振りに本屋を徘徊していると、「あれ? これは息子の先生のお薦め本『チキン
マスク』の新しいやつじゃない?」と発見して、手に取りました。

チキンマスクは、何にも出来なくて自信喪失のぼくがマスクをかぶると色々出来る
ようになり、でも、こんなのぼくじゃない!と気付く話でしたが、こちらの話は、
自分を上手く表現できない、いわゆるコミュニケーションに問題のある子の話でした。

いつも悪たれ口をたたいてしまうサメマスク... でも、ようやくクラスメートに
仲間に入れてもらうことが出来たのに、わざとじゃないのに、そのボールを川に落と
してしまって、また悪たれ口をたたいてしまいます。でも、今回は、一生懸命、毎日
毎日、一人で失くしてしまったボールを捜します.... という話でした。

ストーリーとしては、よくある話です。でも、サメマスクの気持ちが読み手には
すごく伝わってくるので、“ああ! ボール、どうか見つかってくれ〜!”
とか、“ああ、カブトマスク、どうかサメマスクの気持ちを受けとめてやって!”
と、とにかく応援してしまっている自分がそこにいました。

とてもいい話だと思います。
蛇足ですが、作者の宇都木(現役の小学校の先生だそうです)さんは、このサメマスク
を先にこの世に出版させたかったそうです。きっと、すごく生徒によりそってくれる
先生なんだろうなぁ。是非、お会いしてみたいです。

小学生に是非、お薦めです。読んでみてください。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

宇都木美帆さんのその他の作品

チキンマスク やっぱりぼくはぼくでいい


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > マスク小学校サメマスク

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

マスク小学校サメマスク

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット