新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みんないきてる みんなでいきてる!

みんないきてる みんなでいきてる!

作・絵: エリック・カール
訳: くどう なおこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,420

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年03月
ISBN: 9784033279107

対象年齢:3・4歳から

エリックカールスペシャルサイトオープン

みどころ

 エリック・カールの今度の新作はちょと豪華。カールお得意の動物達が88ものページのなかにいきいきとたくさん描かれています。もちろんオールカラーで。そして、登場する動物達ひとつひとつに「ねこはしる」などで人気のくどうなおこさんが詩をつけているのです。くどうさん曰く、「耳をすませてみんなのおはなしや歌声を聞いてかきとめて」みたそうです。この「耳をすませてかきとめる」という感覚、いいですねぇ!楽しそうですね。
 登場する役者は・・・大きな大きなくじらからちっちゃなけむし、遠い国のらくだや、時を越えた便りをとどけてくれた恐竜、お返事に子孫を代表してとかげくん、はたまたこうもりからみつばちまで。もちろんおなじみの可愛い動物達もたくさん。どれどれ、ちょっとぞうさんのひとりごとに耳をかたむけてみましょう・・・。
  なんと、題名が(ざんねん)。気になりますねぇ。「ぞうが(ざんねんだなぁ)とおもっていることがある おれはからだもでかい 耳も花もでかい 四つの足ももちろんでかいし キバもでかくてじつにりっぱ  だがなぁ・・・」ふふ、何が残念なのか、続きは読んでね。
 この本の題名は「みんないきてる みんなでいきてる」です。地球上の動物たちがいきいきと生活している姿や力強いその姿やきれいな姿を1ページ1ページじっくり眺めて、一匹一匹に添えられている詩を読んで味わって。そうしていると、自然と「みんないきてる!」と強く感じられてくる様な気がします。そしてそれはとってもこの絵本にとって本質的な事だと思います。
 地球上のすべての自然に目を向けてしっかり観察する、耳を傾けてどんな声を発しているのかしっかり考える。そういう基本的な姿勢が自然を守る、環境を守る、地球を愛する、という考えにつながっていくんだ、というメッセージが明確に伝わってきます。もちろん、絵本にはそんな小難しい雰囲気はひとつもありませんけどね。要するにみんなで楽しもう、ってことかな?

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

大きなクジラも小さなアリも、みんな地球のなかまたち!遊び心満載の絵と詩が楽しい、見応えたっぷりの詩集絵本。オールカラー。

ベストレビュー

タイトルの通り

エリック・カールさんの訃報に驚き、残念に思いつつも、彼の作品を読み直して、感動しています。
こちらは、絵本にしては分厚いなぁとふしぎに思って手に取りました。
エリック・カールのイラストに、工藤直子さんが詩を添えているというスタイルの本でした。
たくさんの動物が登場します。
みんなキュートで魅力的。
タイトルの通り、「みんないきてる」「みんなでいきてる」と実感できる絵本です。
工藤さんの詩が、優しく、しかもお茶目でよかったです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

エリック・カールさんのその他の作品

ありえない! / エリック・カールのはらぺこあおむしスクラッチアート / はらぺこあおむし+木のおもちゃギフトセット / 英語でもよめる できるかな? あたまからつまさきまで / エリック・カールの えいごがいっぱい / 英語でもよめる 月ようびはなにたべる? アメリカのわらべうた

くどう なおこさんのその他の作品

講談社文庫 100万分の1回のねこ / 「いる」じゃん / ちいさな はくさい / おいで、フクマル / はちゃめちゃ・ぶたさん / あいうえおおかみ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > みんないきてる みんなでいきてる!

2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんないきてる みんなでいきてる!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット