話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
たかいたかい

たかいたかい

  • 絵本
作: 五味 太郎
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784871100038

出版社からの紹介

足のウラがむずむずするほど、高さを感じます。これ以上がんばれないくらい手をのばしたのだけれど、お星さまからみたら「うーん惜しい」というおはなし。
「高さって、そういうことなんだね」と実感できる絵本です。

たかいたかい

ベストレビュー

「ざんねん」って、ギター侍風に、どう?

五味さんらしい場面展開で、楽しかったです。
途中から最後のオチはなんとなく想像つきましたが、やっぱりワニの体を張ったポーズとかはウケましたね〜。

「ざんねん」ってセリフ、ギター侍風に読んでみたら、なお面白いかもしれません。
中身がモノクロな作りだけに、かえって1場面1場面が印象的でした。
4,5歳くらいから小学校中学年くらいのお子さんたちにいかがでしょう?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / まだまだ まだまだ / もみのき そのみを かざりなさい / 特別版 らくがき絵本 えんぴつ付セット / とりあえずまちましょう / 紙芝居 いっぱい ついてる!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 総記 > たかいたかい

今月の新刊&オススメ絵本情報

たかいたかい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット