宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おかあさんのパンツ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかあさんのパンツ

  • 絵本
作: 山岡 ひかる
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784871101448

24頁 182×182mm

2〜3歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

かわいいわたしのパンツ。
そのパンツをおかあさんがはいたら、どうなる?
パンツの模様の小さなさくらんぼは、おおきなりんごに、
ちいさなさかなはおおきなくじらに・・。
たのしい。かわいい。なにより元気になる!
そんな絵本ができました。

ベストレビュー

娘のおすすめ

娘が入学間もない頃の思い出の1冊です。
夕方児童館に迎えに行くと、図書室にすごく面白い本を見つけたからと、この本をすすめられました。
ちょっと恥ずかしくなるようなタイトルで、読んでみると「お母さんをからかってるの?」と言いたくなりました。
でも、娘から面白い本を教えてもらったのははじめてのことでしたし、本当にクスッと笑える楽しい本でした。
(みいのさん 50代・ママ 男の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山岡 ひかるさんのその他の作品

あてっこびっくり どろんこだあれ? / たのしいことば ぱくぱくしゃかしゃか / はいちーず / いろいろきのこ / まねしてあそんで だっこでぎゅっ / いっしょにさわって みーんなにっこり



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット