新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
おたすけてんぐ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おたすけてんぐ

  • 絵本
作・絵: 長谷川 義史
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 2004年07月
ISBN: 9784774606194

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

良い子を助けに東へ西へ。正義の味方・お助けてんぐがやってきた。今日も助けを求める手紙が来たけれど…。

ベストレビュー

期待を裏切りません!

とびだす絵本を孫にプレゼントしたがっていた母のために探している中で、大好きな長谷川義史さんの絵本があると知りました。購入にあたっては絵本ナビのみなさんの感想も参考にさせていただきました。
とびだす場面はどのページもダイナミックで、特に最後のページのバースディケーキは期待を裏切らない作りになっており感激しました。
姪の誕生日に送ってあげようと思っているので感想を聞くのが楽しみです。
自分用にもう一冊ほしくなりました。
(カームくんさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 義史さんのその他の作品

みどりのほし / ぼくは犬や / ちょきんばこのたびやすみ / おおにしせんせい / タヌキのきょうしつ / マンマルさん



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

おたすけてんぐ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット