新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ヴィンニ!(2) ヴィンニとひみつの友だち

ヴィンニ!(2) ヴィンニとひみつの友だち

  • 児童書
作: ペッテル・リードベック
絵: 杉田 比呂美
訳: 菱木 晃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784001156287

小学3.4年から
A5判・上製・156頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『日曜日島のパパ』の続編.夏休みがおわり,島からストックホルムの町へもどってきたヴィンニ.12月のルシア祭の準備がはじまり,ルシア姫の役に,金髪のマグダレーナでなく自分を推薦してくれたアレックスを好きになります.ママのけがのおかげで,パパもいっしょにクリスマスをむかえ,楽しい冬がすぎてゆきます.

ベストレビュー

この巻の担任の態度はキライでした。

「ヴィンニ」シリーズの第2巻になります。

“ひみつのともだち”なんだかワクワクドキドキするようなことばですよね〜。
このヴィンニの担任の先生は名作の児童書が大好きらしいので、
クラスの交流をこういう遊びを通じて深めようと考えたのかもしれません。
ただ、問題は、ヴィンニが引いた“ひみつのともだち”は自分の名前が書かれてた紙だったこと。
そのことを先生に尋ねようとしたのに、あまり好印象を持ってもらっていないヴィンニの質問に先生はまともに答えてくれませんでした。
これは、このくらいの年頃の子にはつらいだろうと思います。
私は正直、初めはこの担任の態度がすごく嫌でした。自分がこうと思ったら、「この子はこういう子なんだ」と、決めつけてるみたいで…。
ヴィンニがかわいそうすぎる〜。と、思ってました。
(でも、シリーズ最後まで読むと、ちょっと考えが変わってきます)

先生から見たら破天荒な考え方のヴィンニですが、彼女なりにいろいろ考え想うことはあるのです。
そう、9歳になったヴィンニは初めて恋をします。

見ていて可愛らしいお付き合いが始まります。スウェーデンは進んでいるなぁと、思いながら読みましたが、考えてみたら、最近は日本でも小学生から彼氏彼女がいますよね。
当事者の子どもたちが読むのも楽しい本だともいます。
でも、このくらいのお子さんがいる大人たちが読んでも、共感したり、ドキドキしたりしたりしながら読めそうです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ペッテル・リードベックさんのその他の作品

ヴィンニ!(4) われらがヴィンニ / ヴィンニ!(3) イタリアへ行く / ヴィンニ 美装ケース入り4冊セット / ヴィンニ!(1) 日曜日島のパパ

杉田 比呂美さんのその他の作品

エレベーターのふしぎなボタン / イチからつくる ワタの糸と布 / がんばるセイウチ / かまってシロイルカ / ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒

菱木 晃子さんのその他の作品

名探偵カッレ 危険な夏の島 / おじいちゃんとの最後の旅 / 名探偵カッレ 地主館の罠 / ライオンとタカとアリになった男の子 ノルウェーのむかしばなし / 名探偵カッレ 城跡の謎 / ピッピ南の島へ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ヴィンニ!(2) ヴィンニとひみつの友だち

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

ヴィンニ!(2) ヴィンニとひみつの友だち

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット