どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
恐竜世界のサバイバル 1
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜世界のサバイバル 1

  • 児童書
文: 洪在徹
絵: 李泰虎
出版社: 朝日新聞出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年02月07日
ISBN: 9784023303874

B5変判並製 208ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

韓国の「サバイバルシリーズ」の翻訳出版。恐竜は国を問わず、子どもたちの人気が高い。海釣り中に渦巻きに巻き込まれ、気付いたらそこは恐竜の島。3人の子どもがさまざまな恐竜と遭遇しながら、生き伸びていく物語。途中に恐竜の進化や種類、シダ類やアンモナイトなどの説明が、恐竜の骨の写真や図を交えて挿入されており、物語を楽しみながら恐竜などの知識がつく内容になっている。

内容紹介

おじと、従兄弟のお姉さんとバミューダ海域に釣り旅行に出掛けたジュノ。竜巻に飲み込まれる最中に不思議な光に出会う。なんとか海岸に辿り着いたジュノ一行は…。恐竜と繰り広げるサバイバルの冒険が始まる。

ベストレビュー

大人気シリーズ!

「サバイバルシリーズ」、子供たちに大人気ですよね。
韓国の漫画ですが、日本の子供たちも大好きなシリーズ。
子供にとっての面白さは万国共通ってことなのでしょうね!
恐竜が好きなお子さんは尚更、わくわくドキドキ楽しめると思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


洪在徹さんのその他の作品

古代遺跡のサバイバル1 秦の始皇帝陵編 (1) / ジャングルのサバイバル9  / ジャングルのサバイバル8 / アンコール・ワットのサバイバル2 / アンコール・ワットのサバイバル1 / 台風のサバイバル

李泰虎さんのその他の作品

宇宙のサバイバル 3 (国際宇宙ステーション編) / 宇宙のサバイバル 2 (ソユーズ宇宙船編) / 宇宙のサバイバル 1 (宇宙飛行士訓練編) / 昆虫世界のサバイバル3 / 昆虫世界のサバイバル 2 / 恐竜世界のサバイバル 2



絵本レビュー大賞、結果発表です!

恐竜世界のサバイバル 1

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット