話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

リサとガスパールのマジック・ショー

リサとガスパールのマジック・ショー

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「リサとガスパールのマジック・ショー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年03月
ISBN: 9784893093455

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もうすぐ子どもフェスティバル。
リサとガスパールはマジック・ショーに出ることに。
ハトのてじなに、まほうのはこ、そして、
ペットのマロンちゃんのきょくげい。
でも、マロンちゃんが…。

ベストレビュー

失敗も楽しかったね

こどもフェステバル、楽しそうでわくわくします。

フェイスペインティングをしたガスパールを「誰だかわからない」と言っているのがおかしかったです。どうみても、ガスパールなのに。うちの子供もフェイスペインティングをしてみたい、と言っていました。
リサとガスパールのマジシャンの服がかわいいです。マジックの失敗も2匹らしいなとほほえましかったです。
フェステバルを思う存分楽しんだ様子が伝わってきました。
(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

アン・グットマンさんのその他の作品

リサとガスパール キティちゃんをパリでおむかえ / ペネロペ おおきくなったら なにになる? / ペネロペのしんがっき / お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

スマイル ペネロペのおみまい / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる

石津 ちひろさんのその他の作品

ねこは すっぽり / なぞなぞのにわ / アルフィー (ゆくえふめいになった カメ) / まほうのハッピーハロウィン / かぞえてみよう どうぶつスポーツたいかい / 石津ちひろ&高畠純の ことばあそび絵本(全4巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > リサとガスパールのマジック・ショー

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

リサとガスパールのマジック・ショー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.16

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット