新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かお

作・絵: LaZOO
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784052019210

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

こどもが初めて出会うかがくえほんの第1弾。みんなの顔って、ちょっとずつ違う。顔にはいろんな穴があいてる。顔が赤くなるのってどんなとき? こどもにとっていちばん身近で、なんでかな?と考える楽しさがいっぱいの「顔」の絵本です。楽しいしかけ付き。

ベストレビュー

顔がいっぱい。顔のetc

ものすごくたくさんの表情をした顔がいっぱいあって、実に興味深い絵本でした。
顔にはいろいろな形があること、いろいろな表情が顔で伝わること、一人の人でもいろいろな顔を持っていることが、この絵本を読むと、小さいお子さんでも分かるようになっています。
特にすごいところは、顔についている「穴」と、その穴から「出るもの」について、教えてくれているページ。
例えば「鼻」の場合。出てくるのは、「はなくそ、はなみず、はなぢ、はないき」
あまりきれいな図ではないけれど、こういうのの図解って、すごく楽しいです。
他にも色々面白いことが描いてあるので、ぜひ読んでもらいたいな。年齢に関係なく、面白いですよー。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


LaZOOさんのその他の作品

2さいだもん 新版 / まどあきえほん バスくん ブッブー / 【特製おふろポスターつき】Sassyのちいくえほん いろ・かず・かたちギフトボックス / Sassyのちいくえほん いろいろ ぱっ / うさぎのダンス / もりのくまさん



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

かお

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット