虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いたずらこねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらこねこ

  • 絵本
作・絵: ポール・ガルドン
訳: 中井 貴惠
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらこねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年11月
ISBN: 9784593504336

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ママ ママ たいへん
ぼくたち だいじなミトン なくしちゃったよ
なんですって! おばかさんね
ミトンをなくしたなら
だいすきなパイは おあずけね……
有名なマザーグースをもとに、3匹のいたずら子猫たちを
いきいきとユーモラスに描いた絵本。
読み聞かせにぴったりです。

ベストレビュー

孫娘の愛蔵本

 今6歳の孫娘に、3歳のころ購入した一冊。
 幾度と読ませられ、ひとりでも繰り返し手にしてきました。

 失敗しておこられ、いいことをして褒められるメリハリのきいたストーリーと、それにマッチしたユーモラスで鮮やかな絵柄。
 文は短く、活字が大きく、自分で読んで楽しむ入門書としても最適かもしれません。
(センニンさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポール・ガルドンさんのその他の作品

うさぎとかめ / ふくろのなかにはなにがある? / ひよこのコンコンがとまらない / やぎのブッキラボー3きょうだい / さるとわに / ちいさいちいさいおばあさん

中井 貴惠さんのその他の作品

メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited) / ハンナとシュガー (imagination unlimited)  / バルト 氷の海を生きぬいた犬 / くるみわり人形 / はだかの王さま / はらぺこかいじゅう



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

いたずらこねこ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット